ピッチェリM-01(今年の新顔)色が濃く咲いています。

基本的に私の画像は朝の撮影で、必ず日光の直射を避けて撮ります。
実物の色に最も近い色を得るためです。
(モニターで見ている色としてですが・・・)

今朝はちょっと変わった感覚で遊んでみました。皆同じ花です。

午前7:30頃 朝日が直接花に当たっています。花筒の中も照り返しているようです。
(光っているのはクモの糸です)
pitchM1-01.jpg


午前9:30頃 日が高くなって曇り気味ですが、やんわりと日射を受けています。
pitchM1-02.jpg


午後3:30頃 2時頃に小雨が降りました。曇天で太陽は見えません。(日射はなし)
pitchM1-03.jpg

ではどれが一番実物に近いかと言うと、3番目ですが、9:30の2番目も殆んど変わらなかったですね。
(曇天だからでしょうか)

いずれにしても、日光の直射は避けたほうが良いようです。
誤解を与えかねません。
光のマジックです。


Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/96-5525988a