(狭い意味での)テキセンシスの仲間には葉に特徴があり、
慣れてくると花がなくても見分けることができます。

何気なく判っているつもりですが、画像で撮ってみました。。

tex leaves-01

tex leaves-02

tex leaves-03


難しく言うつもりはありません。いたって簡単。
(1)子葉が丸い。これ一番。ひと目で判ります。
(2)粉白(表面が白っぽく粉っぽい)=ハスの葉の表面の質感を連想します。

テキとそれ以外を見比べる環境があれば、一見してご理解いただけると思います。
そうでない場合には、(例えばお店でtexensisと書いてあるラベルのポット苗を見つけた!時とか)、
ガセかどうかの判断は悩みます。(通販なら信じるしかない!)

特にこれからは、Mシリーズなどの赤い花交雑群(口白など=これはこれで美しいです)との
判別にきっと役立つと思います。


最後に何か花の絵を・・・と思い、59号seedling花盛り 2景。

59 seedlings-01

59seedlings-02.jpg




Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/92-f43303c0