2008.08.08 果球色づく
青かった果球が徐々に色づき始めました。

今年は果球を食い荒らす虫が今までになく多く発生し、
対策に頭を痛めています。

果托の部分から食害するので、水分と養分を断たれて果球は未熟のまま黄変します。
部分的に茶色になる果球は必ず侵入されていました。
果球のつけ根を開いてみると、ピンピンと身をよじらせる、すばしこい緑色したアオムシがいます。
実の皮を食い破り、くり抜いたように中の種子を食べています。

近頃は果球の外側にサナギの抜け殻までみえるようになりました。
親になって出て行ったのでしょう。
発生時期はヤマを越したのかな?
それとも次世代の卵をどこかに産み付けて行ったのかな?


どうにか被害に遭わずにすんでいるなかから、
ぼつぼつと熟し始めたものが出てきました。

果球-01

果球-02

果球-03

果球-04






Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/85-786ae48f