ピッチェリ実生の3個体目が開花しました。

幸い虫害に遭わず、無事開花です。
花色、花型を見ると個体こそ違うものの、7月18日にUPしたタイプと同じもののようです。
ラベルを見ると、2005年のピッチェリ・ピンクのタネだとわかりました。
当時はそう呼んでいましたが、つまりグッド・ラック・チャームの子です。

今は親と違ってピンクではありませんが、実生の初花ですのでまだ断定できません。
淡い紫、内側のクリーム色はまだまだ変化しそうです。
pitch-type3-01.jpg

pitch-type3-02.jpg

pitch-type3-03.jpg


ちょっと気に入ったのは、フリルが繊細でいい感じなので、これは変化しないで欲しいところです。
pitch-type3-04.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/78-99b57c15