2008.07.03 実生苗の生長
実生苗の生長の様子です。
年度別の比較ということになります。

2006年秋発芽(2005年産=秋播種)
今年開花の予定です。
現在数鉢で蕾確認済。まもなく開花の見込です。
2006発芽苗
seedling0702.jpg


2007年春~秋発芽(2006年産=秋播種)
一部が春に発芽し、大半は秋に発芽しました。
春発芽組は生長が明らかに違います。
2007発芽苗


2007年秋zip発根(2007年産=秋ロックウール=2008年春鉢上げ)
初めて人工授粉を試みました。
zipの効果まざまざとです。
発芽までの期間が1年短縮しました。これはすごい!。
2007秋zip


実生の経験はほんのここ2,3年なので、えらそうなことは言えませんが、

蔓が伸びだしたら必ず誘引をして、常に蔓が上のほうに伸びるように
手助けをすると早く生長するような気がします。
蔓が横倒しになったままだと生長が思わしくないです。
(かなりの悪例が我家にあります)

なにしろ蔓が細く、脆いので誘引というより、
倒れないように囲っておくというのが正しい表現かもしれません。

しかしまずその前に、その蔓をなかなか伸ばそうとしないのが結構います。
いつまでも幼葉ばかりを出しています。
これはもう一年待たねばならないかも知れません。

Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/65-6e04ac60