2008.07.01 壁の中
カレンダーが7月に替わりました。
速いものです。一年が半分過ぎました。

春から初夏を賑わした平開型のクレマは、
大半が夏眠状態になり、めだった生長はなくなりますが、
替わってこれからが本番なのが壺型です。

しかし例年気温25度を境にウドンコ病の跋扈を許してきました。
剪定でその猛威をかわしている方も多いと思います。
これをなんとか抑えれば、壺のシーズンはまだまだ続くのですが・・。

今年はいままでの薬剤を替えて、今のところうまくいっています。
油断せずにローテーションと散布間隔を守っていきます。

壺の中画像の続編です。
グラウコフィラ、クリスパ、M赤紫など
壁の中-01


スカーレット。蕾のときに赤のグラデーションになっているのがいます。
咲くときは普通のスカーレットになります。
壁の中-02


クリスパ4-5-4
4-5-04-02.jpg


クリスパ20-12
一瞬「おいしそう!」と思ってしまいました。食べれそうな気が・・・。
20-12-0630-02.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/64-d3d730b3