上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.08.27 霞の君鉢上げ
5月3日にパーライトに挿した霞の君を今日鉢上げしました。




霞の君挿木床0827
挿木処理からもう3か月以上経過しています。
挿し穂の葉が今でも青いので発根は間違いないですが
地上部は全く動きません。
それは去年も経験しているので別に心配はしていませんが…。

猛暑の間はとても屋外で作業する気にもなれず
このところ涼しくなったのを機に作業開始。




6本が発根
6本の挿し穂が発根していました。
実生の発根に比べると太くて長く逞しいです。
根の数も多いし挿し木の苗は生長のスピードが全然違います。




鉢上げ
用意した3.5号ポットではすぐ根が詰まってしまいそうなので
一回り大きい13㎝(4.5号)に植えることにしました。




6個の挿木苗
晴れて6個の挿木苗になりました。
もしかすると環境の変化に反応して芽が動くかも知れません。

去年は7本中1本だけ新蔓を伸ばしましたが残りは休眠のまま。
それでも翌春6本が地下から新芽を伸ばしました。(1本は枯死。)

発根した苗でも全部が育つわけではないので
まだまだ気を抜けません。

しばらくは観察が欠かせません。
と言っても芽の動きはあまり期待できないですから
葉の色に変化はないか、ひょっとして腋芽に変化はないか
その程度のことです。





Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/517-07e3fb35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。