上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色々な品種が咲き始め賑やかになってきました。
我が猫庭のここ数日の撮り貯めの画像。




這沢0520
這沢
毎年沢山の花を挙げる美花。生育旺盛で丈夫です。
しかし我家ではなぜか芽数が増えません。
今年の秋には植え替え予定(限界の10号へ)。鉢植えのラストカードです。



踊場&ベティ・コーニング2015
踊場&ベティ・コーニング
こちらも剛健種の取り合わせ。
後から出てくるエトワール・ローズとでベル型の不動の3大スター品種。



スパーク0524 
スパーク
花が大きい割に茎が細いので支えが必要です。
エレガフミナを赤くしたらこうなると言う具体例がまさにこれです。



エトワール・ローズ2015
エトワール・ローズ
ベル型クレマチスの中で最もお気に入りの花です。
特に開花1~2日目の半開の姿は例えようもなく美しい。
枯らしてもまたすぐ手に入れて、やっぱり持っておきたいと思う花はそうザラにはありません。



バーシカラー(濃)2015
バーシカラー
2006年に3株購入。その年に咲いて濃淡2色あることに気づいて以来今年で10年。
濃色タイプがいつも先に咲きます。(薄色のバーシは少し遅れて。)


こういう花たちとビチセラ・コレクションを揃えて遅咲き展示会をしてみたいものです。
(ウチにはビチセラ系がありませんので誰かに協力を頼まねばなりませんが…)





Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/485-39cec12c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。