上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月2日から10日まで毎年恒例のクレマチス展示会が行われています。
今年は3~4月が暖かかったので出品品種の選定に迷いました。

コアクチリスは既に咲き終わり、常連出品だった紫の上も外し、
顔ぶれを一部変更して送り出しました。

自作実生の開花株や玉かずらも初めて出せました。
間に合わぬと思ったテキセンシスも蕾が膨らんできたので
会期中に咲くだろうと見込んで出しました。

預かりものの会の直販苗もトレーごと全部集荷してもらい
栽培棚がガランとなっております。

それでも留守を預かる残りの鉢たちが頑張って咲き始めています。
そのいくつかを・・・。





tex red 2015
テキセンシスレッド
私の記憶では5月初旬に咲いたことは今までありません。
私の庭だけでなく会員さんたちの庭でも今年は花が早いと話題です。
去年も早かったけど今年はそれ以上だと。
みんなで地球温暖化の影響かと言い合っておりますが・・・。




夕日を浴びて
アディM56
肉厚ぽってりのヘビー級。
普通は日光直射下では撮りませんが、なんか夏の感じが良く出ていたので。

我家の中では最も大きい蕾長の品種です。(いまだノーネームですけど)
花弁の反転の度合いで花径とか花長が変わりますので、
開花直前の蕾の長さが花の大きさを最もイメージしやすいです。
ちなみにこの株の蕾長は38mmでした。




仰天2015-01
仰天その1
フリルの豊かなお気に入りの一品です。
その名の由来は最初の茎頂の花が天を仰いで咲くからです。
なのにこれはそうなってないよ・・・そうなんです。
これは腋蕾が咲いた2番目の花。




仰天2015-02
仰天その2
一足先に咲いた茎頂花は約束を守って上向きになってます。
裏側から見るのもいいもんですね。




赤仰天2015-01
新顔実生 赤仰天その1
今年初開花の実生に面白いのが出ました。
久しぶりにフリルの大きいタイプです。早速赤仰天と命名。




赤仰天2015-02
赤仰天その2
但し今年の初花ではフリルの反転が暴れすぎ!
ネタバレ画像ですが、今年に限り横顔で評価してください。





Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/476-f1b050c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。