コアクチリスです。

貴重品につき屋内避寒したせいか、露地に出してからも生長が進み
もうまもなく開花しそうな勢いです。

展示会は5月3日から11日まで。まだ4週近くあるので
このペースでいけば咲き終わっているようなことになりそうです。

毎年間に合うかどうかギリギリのチェリーリップは去年よりはるかに遅いペースで、
やっと見えてきた蕾は綿棒の先位の大きさです。

なのにぶっちぎりの独走しているコアクチリスは
体力充満なのか、死に急ぎなのか…。




coactilis_01.jpg

coactilis_02.jpg

coactilis_03.jpg

今年は挿し木にも実生にも、主力で働いてもらおうと期待しているのですが…。
他の壺系特にテキセンシスやスカーレットとのマッチメークが叶うのか?
とにかく赤との組み合わせしか考えていませんので!!




Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/446-8fd41d5f