上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予想以上にずいぶん長い工事でした。
思えば工事を思い立ってから4か月。
最初にカーポート工事の見積りを依頼したのが1月14日。
同時進行のつもりで庭木の撤去を造園業者さんに依頼しました。
(意外に準備に手間取り、庭木撤去したのは2月6日。)

最初のカーポートの見積価格が思ったより高額で、
別の工務店に改めて見積を依頼したのが2月2日。(やはり相見積は取るべきです!)
その見積りが出たのが2月12日。すぐその工務店さんに決め発注。
機材や作業する人の手配もあるのでしょうが、着工は2月の22日でした。

そこからブロック塀の撤去や土の鋤取り(2tトラック7台分出ました)諸々。
比較的好天に恵まれて雨天で作業が中断したのは僅か1日でしたが、
工事期間17日でやっと昨日完成しました。




工事01
ブロック塀取り壊し、土鋤取り

工事02
道路面の高さまで土鋤取り

工事03
床面鏝塗り 硬化乾燥中

工事04
手すり、シャッター取付

工事05
グレーチング取付で完成

「長かった~」っていうのがホント実感。



遅まきではありますが、今から急いで今年の花づくりを始めたいと思っています。
劇的に栽培場が減りました。
もう今までのような鉢数を維持することはできません。
工事中は緊急避難で、無理やり圧縮して(エアコンの室外機の上にまで)
鉢を重ねましたが、このところの陽気で芽が動き出しています。

ろくに水やりもしていませんし、完全に持て余した状態になっています。
一般的な品種の鉢はとりあえず状態を見て選別し、植替えまではきちんとしたうえで、
ご同好の人さまに委ねようと思っています。

これから続けていく品種の絞り込みはある程度構想を固めていますが、
いままでの栽培軌跡から「壺専」は当然としても、
さらに優品選抜に特化していくことになりそうです。

ですが、いまさら購入による品種ハンターになるつもりは毛頭なく、
また歳の事を思うと残された年月はよくてあと10数年、
ほどほどで自作三昧が分相応かなと思っていますが…。




ところで
こんな放置続きの手抜きブログなのに
ここ最近アクセス数が日に日に増えています。
申し訳ないです。

間もなく本来のクレマチス壺専の講釈ブログ復活致します。




Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/407-ec82c18f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。