2012.01.28 久々更新
長らく更新をしておりませんでした。
今日の記事が今年初ということで…、
「ひょっとしたら猫庭は死んだんじゃないか」と
思われていたかも知れません。

何か深刻な事情があったと言う訳ではありませんが、
しばらくブログへの興味が薄れていた、というか、
気が乗らなくなっていました。

仕事が忙しいのもひとつですが、またそれに期限があって、
次第にその期限が近づいてくると
精神的に負担(=ストレス)が大きくなり
やはり余暇を楽しむ余裕がなくなります。



また子供たちがそれぞれ遠くへ嫁ってしまってから
急に気分的に「老境」に入ったように感じます。



昨年7月からダイエットに取り組み、
73kgあった体重を65kgまで落としました。
おかげで腰痛はかなり改善しましたが、
なんだか身体が軽くなって妙に落ち着きません。
今はやっと慣れましたけど。




さて、クレマチスの中で例外的に耐寒性が弱いのではと疑っている
グラウコフィラを屋内避寒させています。

屋内



ついでにレティ・レッドも連れて入りましたが、
これの芽が動いてしまい困っています。

屋内避寒


まだまだ冬は長く、一番寒い時期は今からなのに
いまさら外にも出せず、陽に当てることもできず、
かわいそうですが、水を控えていくしかありません。


外では種によっては赤い冬芽を地際にのぞかせているもがいます。
大半はまだ冬眠中です。

屋外


春になればまたゴソゴソと
土いじりを始めたくなると思います。

今年は断固フライフィッシング復活を決意しているので、
そちらのほうも忙しくなるでしょう。


時間とお金は有限ですから
我が身をうまく配分しないといけなくなりそうです。







Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/373-d04072bc