2011.06.03 もう梅雨入り
今年は春天候不順から始まり、開花時期が遅れたり、
病害虫の発生時期が早かったり、
なんだかいつもと違うと思っていたら、
なんと5月のうちに梅雨入りしてしまうなんて、
もう頭と身体がついていきません。


降ったり止んだりの雨が短い間隔でやってくるので、
好天日は長くは続きません。

一番頭が痛いのは、たまの休みの日が雨だと
消毒剤の散布ができないことです。

現在ウドンコはかろうじて発病を抑えていますが、
ハバチの波状発生に悩まされています。
市販の蝿・蚊用のスプレーを絶えずかけているような有様です。

さらに葉を綴って食害するアオムシ(コナガ?、メイガ?)が
ぼつぼつ出始めています。

やがて手がつけられなくなり「全株強剪定」もあり得ることです。



雨の日の朝や晴れた日の撮り貯め画像です。


Swedish Bells2011
スウェディッシュ・ベルズ
最初に着いた花は、強風でボロボロになって画像が撮れず。腋芽からの復活です。


パゴダ2011
パゴダ


這沢0603
這澤
これも強風で蔓の先端が全部傷んでしまい、腋芽を伸ばしてやっと復活。


Sophie2011.jpg
ソフィー


ビエネッタ2011
実生棚の上のビエネッタ


ベティ・コーニング0603-01
地植えのベティ・コーニング すこぶる強勢。雑草より強い。


濃色バーシカラー2011
濃色バーシカラー


Fujiko2011.jpg
Fujiko




Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/350-fa81f352