上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クレマチスの記事は何もなく、
更新も12月はこれが1回目というようなありさまです。

1ヶ月更新がないとFC2からCMが差し込まれるので、
まあなんとかそれは避けようと…。



苦し紛れの土佐寒蘭の開花記事です。

水月01

本来は11月に開花させて12月には花軸を切り、
株を休ませてやらねばならないのですが、
例年に比べ開花が1ヶ月以上遅れました。

やはり夏の間の猛暑期間が長かったことが、
影響したのでしょう。

それでも健気に折鶴の芸をしてくれているのは、
いとおしいものです。

水月02

逆光になりましたが、むしろシルエットで見るほうが、
この折鶴がよく判ります。

天弁と呼ぶ上向きの花弁の先端が内側に折れる性質を折鶴と言います。
水月は素心(緑弁白舌)でこの芸をもっており、
その爽やかな芳香とともに見どころいっぱい。

素人でも育てられる丈夫さもありがたい。



Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/328-c690c232
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。