2008.05.17 壺の花たち
壺系の花が撮り貯まってきましたのでUPします。

這沢
去年と同じ色の濃さで咲きました。
よそさまの画像に比べてウチのは色が濃いみたいです。
これは置き場(日照)と用土(ph)が関係していると思われます。
Haizawa-02


這沢 クローズアップ
Haozawa-01


レディ・ケイコ
今年も一輪だけ花をつけた後、蔓を伸ばすことに専念しすでに支柱の先端に達しています。
他の赤い壺よりサイズがかなり大きいこと、結実しないことなどから、
ひそかに3倍体を疑っているのですが・・・。
レディケイコ


クリーミィ・ピンク2号
元は寄せ鉢だったものをバラして個別管理しています。
各々発色が微妙に異なっていたので。
昨日口切り、今朝開花したものですが、とても色が濃く肌色に近い印象です。
おそらく数日で褪色して、クリーミィになる見込です。
Creamy Pink-2


おなじみクリスパ4-5-(しのごの)組
4-5-1
特徴的な咲き方をします。反転するのですが、巻きません。
去年と同じですので、この株の個性と言えるでしょう。
4-5-1


4-5-2
地味渋。
胴の部分に緑味を残しています。
変わった色といえば変わってますが、 ・・・なんか冴えない感じ。
4-5-2


新顔クリスパ。まだ小苗です。
20-7
普通です。
20-7


20-18
同じような花。これも普通です。
珍しいものはそうは出ませんね。
20-18


クリスパ・エンジェル
エンジェルは大変花つきが良く、交配に使用するにはもってこいです。
(タイミングを合わせやすい)
色も淡いので、組合せによる新発色の期待が持てます。
c. Angel


Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/30-ac832333