ここ数日PCの更新でもたついていました。
XPだったのをVistaに換えたら、もうサッパリ訳がわからん状態に・・・。
急いで本屋さんでVista本を買いなんとか環境を整えました。

オフィスIMEをMSIMEに替えておかないと、Bitcommetが入らないなんて
導入したばかりの素人に判るわけ無いじゃないの(怒!)。

と言っても不安もあるので一気に換装とはいかず、当分はXPマシンとデュアル環境に。
この機会に古くからの自作愛機 Win98スカジーマシン(MO2台、スキャナー連結)とは
お別れとなりました。(さすがに時代遅れも極まれり・・・でした。)



さてさて、そんなこんなで見回りをサボっているうちに、
ハウスの中でビオルナの実生が咲いておりました。

viorna seedling



ちょっと力不足でひ弱です。花に勢いがありません。
でも花色は確認できます。
なんと、親はややかすれた赤でビオルナとしてはスタンダードな色なのに、
この実生はバーシカラーのようなピンクでしかも先端に向かってグラデがかかっています。

そう、今年導入した及川ビオルナに似ています。
ビオルナってそういう変異の幅があるらしいです。

要観察!!


Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/246-3c9f542c