上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.14 実生の蕾
いくつか実生の苗に蕾が見えます。
pitcheriの引け蕾ではなく、どうやら本気で咲く気で生長しています。
そのいくつかを・・・、

ラベルを信じるとクリスパなんですが・・・・、
確かに今季暖かいのもあって真正クリスパにも既に蕾が見えるものもありますが、
丈15cmで蕾を、しかも3本立ちのそれぞれ先端にとなると、クリスパかぁ?・・・。
木立性のようにも見えるけど・・・。

クリスパ?02

クリスパ?01


ただ、タネ採りの時からの品種混同を防ぐために細心の注意を払ってきた私としては、
単純なラベル違いとは考えにくいのです。
採種、播種、鉢上げまで品種管理は鬱とうしがられる程厳密にやってきました。
でも、しょうがありません。
恥をさらすようですが、咲いてみるまで判りません。

一方、最初からなんだか判らないでここまで来たモノもあります。
かほりの君M これはかほりの君の実生と言う意味ではなく、
竹行灯名物おまけ苗ということです。かほりの君の鉢の中に生えていました。

かほりの君M-1

かほりの君M-2


これが育ってみると、木立性で蕾のあがりも早く、どうやら見た目はかほりの君の実生のようです。
あとは花色の確認を待つだけです。
2株ありますが、違差が出るのでしょうか?
咲いてみるまで判りません。

ついでに比較として、かほりの君挿木苗も蕾をあげてきました。

かほりの君C

早くもほんのりと着色しているようです。


Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/163-68fb5890
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。