上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.05 冬の花
このところ寒さが厳しく、目立った動きはありません。

毎日凍結・解凍を繰り返しているので、赤玉土の団粒が崩れてしまいました。
日向土とバーミキュライトに変化はありませんが、
植え替えて2ヶ月位で用土が詰まっていくようです。
植え替えは春のほうがよかったのかな?とさえ思えてきます。

ただ春は忙しくて植え替えがとても間に合いません。
去年はとうとう芽と根が伸び始めてしまい、途中で止めてしまいました。
ですので今年は必須だったのですが・・・、またやらかしてしまいそうです。


冬の花-01

冬の花-02

冬の花-03

ユンナネンシス(アンスンエンシス)が咲き始めました。
新顔のほうです。数年持ちこたえていたほうは今年花が着きませんでした。

2・3年分の横着と手抜きがここに来て作落ちとなって表れています。
今年は開花画像が貧弱で「恥ずかしくて表に出せない」ことにならねばよいが・・・と、
いまから案じられます。

これと言うのも、壺系に特化しつつある今の興味と関心と、昨今の栽培の現状が
そのまま反映されているのであって、
春咲き・四季咲き大輪系を疎かにしてきた報いでもあるのです。

品種ハンティングはとっくに止めていますが、
既にいまあるこれらを放置して消滅させてしまうなどというバチ当たり行為は、
さすがに憚られ、ぐずぐずしているありさまです。

そう言いながら、また春になるとあわてて可愛がり始めるのでしょうが・・・。
その春まではもうそんなに遠い先ではないですね。


Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/144-1b7bbcdc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。