2008.11.14 植替えの棚
壺系の鉢を中心に植替え作業中です。
棚の端から並べ替えのようなものです。

併せて生育度のチェック。
素焼きの鉢の場合、サークリングによって鉢の縁に押し上げられているのはむしろ良好のしるし。
そうでないのは根詰りから一部根腐れを起こしているものがありました。

スリット鉢はその特性として根が途中で止まったように見えるものが多いです。
これは特に団粒構造の用土が適しているように思われ、
いままでのものより粒を大きくしてみました。

ある時外国の鉢植えの画像を見たら、まるで玉砂利のような巨大な砂(とは言えず・・・小石?)
に植えてあるのをみてびっくりしたことがあります。
それを思い出したのがヒントになりました。

植替え01

植替え02

植替え03

植替え04


切り取ろうとした蔓の先端についていた「桃の君」の蕾。
桃の君1114





Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/131-02c3577c