上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
殻剥きからZIPまで今年の第1回目がやっと終了しました。


zip.jpg

なかなか種子の採れない品種の、途中で生育を止めたような不揃いの果球を集めたので、
ジベレリン250ppm12時間の結果は如何に?と期待したいのですが、
種の熟度に自信がなく、あまり気負えないところです。


ところで、この作業をするのに最適のピンセットを見つけました。
100円ショップです。

いままでは先端の尖ったピンセットを使っていましたが、
これは先端が平たく叩いてあり咬みあわせも正確で、作業能率が全然違います。
殻の端に差し込んでしっかりとつかむことができます。
ぺろんって感じで剥けるスグレモノ。(ステンレス製)
ピンセット-01

ピンセット-02

カーブしたのもあります。
ピンセット-03



それと、発根したら使おうと準備しているものがあります。
土台は既によそ様のブログでも紹介されています、種まきハウスです。(トレーとカバー付き)
ホームセンター巡りをして遂に見つけました(498円)・・・ネットでも販売しています。

種まきハウス

jiffy.jpg

これがなんとジフィポットにぴったり合うことを発見しました。
深さが1cm程足りないのですが問題ないでしょう。

しかもこのジフィポットには3cn角のロックウールがジャストフィットサイズなのです。
つまりこれです。
rockwool in Jiffy




冬越しセット

名付けて「冬越しセット」
発根したらロックウールに植えて冬の間収容しようと思っています。
昨冬は徒長を恐れて、軒下(戸外)に出していました。何度も凍結の目に合わせました。
凍死はしませんでしたが、やはり凍らせないほうがよいようです。

今年は手厚い過保護でぬくぬくと冬を越させようと思っています。
さあ!どこからでも発根してきなさいっ!!


Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/130-7d56203e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。