上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我庭のタカネハンショウヅルが咲きました。

栽培棚の支柱を離れ、アテツマンサクに登った挙句、
ローズアーチの上に出ていました。

ローズアーチはどこから来たのかいつのまにかヤマノイモの蔓に占領され、
てっぺんだけ繁りこんで今はムカゴだらけです。
その中にひっそりと・・・。

自生地を見てきたばかりです。
鉢の中におとなしく納まっているのじゃなく、
他の植物と一緒に絡まりあいながら咲いている姿が、
むしろタカネハンショウヅルには相応しいように見えて、
(自生の姿と)見劣りしない感じです。

少し高いところで咲いています。手にとって見る訳にいかないので、
下から見上げています。 なので高嶺の花です。

色合いといい、花型も、咲き方(房咲き)も実に優美ですね。

0929-01.jpg

0929-02.jpg

0929-03.jpg

0929-04.jpg




Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/117-93c46df4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。