上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まぐれ当たり?

今年購入したテキセンシスの開花鉢の株元に小苗のようなのがありました。
土中の親株の腋芽が伸びたもので、葉を2枚ほど出していました。
よく見るとそこから発根しているようです・・・。

そこで恐る恐る切り離し、鉢上げしました。
しばらくは生長していましたが、やがて地上部が枯れてしまいました。
うーん、分離が早すぎたかと悔やんでおりましたら、

やや~っ!!
新しい芽が出はじめています。復活!

tex増殖


実は同じ状態の小苗がもう一鉢ありまして、
これは用心して分離せずそのままにして育てていますが、
こんな様子です。

tex増殖-02


生産者がなにかの生長調整の処理をした副産物のような気がします。
(勿論、主目的は親株のほうの出芽・発根でしょうが・・・)

期せずして小苗GETとなるんでしょうか?
これからを見守りたい!!


Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/116-4500b477
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。