2008.09.05 咲き残りの壺
今咲いている花。
さすがにタネものに替わってきている時期です。
花が少なくなりました。
栽培棚からいくつか拾ってみました。

かほりの君の鉢の名物オマケ実生。
素性不明につき名無しのままですが、どうしたものか・・・・。
こういう形での品種集めは楽しくないです・・・。
(ラベル落ちは園芸家にとって恥ですが、最初からラベル無しでは、それ以上に始末悪いです。)

omake seedling


先日のピッチェリの新顔
ボトムの紫が冴えてきました。
とりあえずピッチェリM-2_'another one'とでもしておきます。

pitchM2-another one


実生開花最短記録のエンジェル。
スカーレットと交配したつもりが、まるっきりエンジェルそのもの。

2007seedling.jpg


及〇さんのクリスパ・エンジェル
上の実生と瓜二つ、っていうか、誰が見ても同じじゃあないですか。

oikawaAngel.jpg


改めて思うのは、エンジェルの形質は遺伝的に固定していることです。

普通に考えると、交配種(F1)はいわば雑種ですので、
その子(F2)は自家受粉であっても、F1と同じものが出るとは限らないはずですが・・・。
かなりの代、選抜を重ねたのでしょうか。


Secret

TrackBackURL
→http://cleclema.blog70.fc2.com/tb.php/103-b2fb9e8d