2017.01.01 2017 ご挨拶
みなさま 明けましておめでとうございます。

旧年中は、おもえば不活発な一年に終始し、
ブログ的にはなんの取り柄もないダラダラ更新でお茶を濁し
失礼を致しました。

昨年12月に至っては一度も更新することなく、ついに年明けしてしまいました。

ブログの終焉に近い末期的症状のようにも見受けられますが、
ここまで続けたものをムザムザとこのまま終えるには、まだ未練もあり
環境と健康の続く限り、細々とまた時々は勝手な自説を吠えたりしながら
やっていきますのでよろしくお願いします。




さて、我が小庭の栽培棚には冬はとんと緑がないのが常でしたが、
改めて元日の朝に見回すと僅かに・・・


20170101カシス
カシス
一昨年に趣味の会の会員さんから頂いた苗。


20170101florida species
C.courtoisii
立ち枯れの枝から奇跡的に取れた挿し木苗です。
ラベルの記載通り2015年の8月に鉢上げ、同年秋に葉を落として以来
一年以上休眠して音沙汰がなかった(枯れたものと思ってました)ところ、
シャーペンの芯ほどの枯茎から突然新葉展開。

この2種いずれもフロリダ系。
この系統の習性にはわからんことが多いですわ。

寒中に展葉する逞しさに見とれておりますが、
そのくせ過湿と夜間の高温(つまり日本の夏)にからきし弱く、
私にはどうも難しい。

栽培主体をビオルナ系に絞ってからは一括管理が合わないようで
特化の弊害が各所にみられるようになりました。

結局、好むと好まざるとに拘わらず、
身の丈に応じた範囲内でできることを
やっていくだけです・・・としか言いようがない・・・。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。