本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

遅くなりましてご無礼いたしました。
こんな風に更新の遅い、緩いブログに成り果てております。



昨年11月で「只の人」になりまして、愈々収入は年金Onlyの暮らしが始まります。

定年再雇用の期限がくるまでは、あれもしよう、これもしようと企てて
老後の趣味生活の計画を膨らませてきましたが、
いざその日が近づくと、国保や生命保険、自動車保険の個人掛けへの切り替え、
(それ前では給料天引きでしたので)財形の解約手続きやらなんやら、
そしてその日以後にも離職票を持ってハローワークへ行ったり、介護保険料の納付だの
いままでやったことのない用事が案外多いのです。

毎日が日曜になったのをきっかけに相方のご用事やお買物の運転手を勤めたりもし、
思ったほどヒマになりません。


そのままズルズルと流されて、何もしないうちに春が来て秋が来て
一年がアッという間に過ぎていきそうです。

ヒマになったら○○しようという発想ではダメだと気づきました。
待っていたって、ヒマなんて一生来ないんだろうと。
やりたいことは、無理矢理時間を作ってでもやる覚悟でないと!

そうそう、フライ・フィッシングも、MTRでのCDアルバム作りも、ソーイングも、
男の料理も、ボタニカルアート(アクリルペイント)も、クレマチスの育種も・・・。



ということで、このブログも大切な日課(もとい 月課?)にしたいと決意しております。
今年もどうぞよろしくお願いします。


紫の上 越冬芽

紫の上 越冬芽
霜や凍結に何度も遭いながら、意外や「おひたし」にならず頑張っています。
蕾がこんなに大きくなっていては耐えられないだろうと思っていましたが・・・。
地下には次の新しい芽が伸びかけています(まだ早い!)

今年の春はどんなことになるのでしょうか。
挿し木苗や実生群の萌芽が楽しみです。